2018年10月16日火曜日


LFTMNAF LAUNCH 2018's BRAND NEW RICE !!!

お待たせ致しました。H30年産LIFETIME米リリースです。
前の投稿でも書きましたが今年は例年にも増して間違いないお米に育ってくれました。

併せてDirect Online Storeも品名も一新しました。

・LIFETIME ORIGINAL米("無"農薬"無"化学肥料)
   「CLARITY」ササシグレ

・LIFETIME STANDARD米("減"農薬"減"化学肥料)
   「NATURE」ササニシキ
   「WATER」ひとめぼれ
   「EARTH」つや姫

上記4品種のラインナップです。
それぞれ詳しいことは後ほど。

Direct Online Storeはもちろんですが、仙台近郊の方は是非sure clothing storeの方でチェックしてみてください。店頭にて予約も可能です。(ヒロユキさんいつもありがとうございますm(_ _)m)

今週末の庭音tei-neでのイベントも是非チェックよろしくお願いします。

2018年10月13日土曜日

今時期にぴったりなイベントのアナウンスです。

くさフェスでご一緒させていただいてました庭音tei-neさんのイベント、その名も 秋の収穫祭「たわわ市」 です。
職人による手仕事のモノ、作家さんのうつわや雑貨などを取り扱っている庭音さんが主催するイベントということで、ハイクオリティかつこだわりの品や出店者さんたちが集います。くさフェスで一緒だった出店者さんもチラホラ。
こんな素敵なイベントに誘っていただいて大変光栄かつ恐縮です。うめはらさんありがとうございます。

LIFETIMEも出店します。と言いたいところですが、園主この日は別件で県外に出張中ですので、お米と気持ちだけ庭音に行きます。
お米についての詳しいことはこの日出店のくさかんむりcafeらん姉さんに伝授してありますので、是非根掘り葉掘り聞いてみてください。

以下イベント詳細です。是非遊びに行ってみてください。

秋の収穫祭 「たわわ市」

2018.10月21(日)※1日限りです
11:00~16:00 

今年は暑い日が多く、東北人にとってもとても厳しい夏でした。
そんな中、たわわに実ったお米や作物たち。
今年はより一層、いただける喜びが大きいことかと思います。
時には厳しく、そして手間ひまかけて丁寧に育てられた美味しいものたちが並びます。
マイバッグをお持ちのうえ、ぜひお運びください。

出店してくださるかた
  アーユルヴェーダyuki(宮城) : チャイセット、スパイスセット量り売り
  くさかんむりカフェ(石巻) : お野菜中心のお弁当
  muguet(仙台) : 畑で育てた草花や秋の実ものなど
  どんぐりとテ(名古屋) : どんぐりきよみさんの手相のワークショップとおひとりさまテ(共に予約制)

 
庭音tei-neに並ぶもの
  照宝さんの国産ひのきのせいろ
  あたらしい日常料理ふじわらさんのおいしいびん詰め(東京)
  上杉農園さんのりんごと無添加りんごジュース
  しんちゃんの無農薬野菜(山形)
  ヘルボン舎の季節のジャム(仙台)
  ナチュラルキッチンマナさんのマクロビオティックの美味しいお惣菜(仙台)
  LIFE TIMEたくろうさんの無農薬米ササシグレ(石巻)
  roccaさんの身体にやさしいオーガニック素材の焼き菓子(大阪)
  いつものオーガニックオリーブオイル、TE HANDELさんのオーガニックブレンドのハーブティーなどなど・・・

庭音tei-ne

仙台市青葉区旭ヶ丘4-12-21
http://tei-ne.net/

2018年10月11日木曜日

秋晴れが続きましたね。黄金色に輝く稲穂に真っ青な空と白い雲。爽やかに吹き抜ける風。最高でしかないです。
長雨から解放されたおかげで稲刈りも順調に進んでおりました。(今日は雨ですが…)
今年は収量はなかなか伸びない感じで、味の方はどうかなーとドキドキしながら実際に食べてみた感想としては、
「!!!!!」です。
星5つならぬビックリ5つでした。
香り、味、粒張り、最高です。間違いないです。
早く届けたい気持ちでいっぱいです。
というわけでDirect Online Storeの方、商品入れ替えで少しの間メンテナンスに入ります。
メンテナンスの間も直接メッセージいただければ対応できますので、DMいただければと思います。
ササっと入れ替えしちゃいますので少々お待ちくださいー。

2018年9月26日水曜日


かれこれ1ヶ月ぶりになってしまいました。
異常なまでに暑かった夏も終わってすっかり秋に入りました。秋は涼しくて過ごしやすいですね。
そんなこんなで更新が滞っている間にLifetimeでは稲刈りがスタートしていました。
稲刈り〜出荷までの作業受託分を刈り終え、今はササニシキを収穫中です。
来週にはLifetime standard米としてササニシキをDirect Online Storeに並べられるかと思いますので、ぜひチェックよろしくお願いします。
毎年のことですが秋は天気が不安定です。収穫時期も品質に大きく関わってくるので、収穫時期がズレ込まずに稲刈りが順調に進むよう天気が持ってくれればと思います。

2018年8月24日金曜日


こちら何時ぞやのLFTMNAF豊祖田farm&officeからの景色です。
大きな青空と桃生平野。北上川からの肥沃な水を引く田とその水で育つ稲。奥には茶臼山などの山たちも見えます。
桃生町は年中いつも風が強い地域で、地元ではこれをネガティブに捉える人が結構多いのですが、園主はむしろこの風がいつも稲の頭を撫でていってくれることをポジティブに捉えてます。
風に揉まれると植物ホルモンが分泌されてなんちゃらかんちゃら云々みたいな話もあったりしますしね。
吹き抜ける風で稲と稲が触れ合う音、めちゃくちゃ気持ちいいです。
Lifetimeは小面積ながら無農薬無化学肥料での米作りしてますが、農薬や化学肥料に対して否定的な考えは持っていません。ルールを守れば決して危険なものではないと思ってます。有機肥料だって使い過ぎれば土を汚すし、自然栽培でよく使われる木酢液なんかも使い過ぎれば相当な毒になると思います。なんだって用法用量です。
ただ農薬も化学肥料も有機肥料も自然農薬もあくまでサブ。
太陽の光、ここにしかない土、ここにしか流れない水、ここにしか吹かない風、植物を育てるのはやはり自然なんだなと最近つくづく感じます。
当たり前なんですけどね。
そして植物や周りの環境をよく観察しながら、そのそこにしかないものをどう利用出来るかが作り手の腕だとも思います。
今年のお天気のおかげで順調に育つ稲とLFTMNAF豊祖田farm&officeから見える桃生町の風景を見ながら、一番単純で一番大切なことを忘れてはいけないと再確認しました。

2018年8月7日火曜日

台風シーズンに入って雨も多くなってきました8月ですが、昨年の反省を活かして今年は排水対策万全です。
田んぼの溝切りをしました。
田んぼの中に何本か溝を掘ってミニ水路を作ると水の流れがスムーズになって土が乾きやすくなります。
先月までの深水とは一変、水を落として土の中に酸素を供給したり、窒素をコントロールします。コントロールしたいです。
昨年は記録的な雨続きでなかなか大変だったので、今年は先手で対策をとっていきたいです。

2018年7月22日日曜日

猛暑どころの騒ぎではないくらい暑い日が続いてますが皆様夏バテなっておりませんでしょうか。
園主も毎日炎天下に晒され熱中症手前ギリギリで農作業しています。

そんな園主を横目にLifetimeの稲たちは7月に入ってからかなり元気が出てきました。
田植えをだいぶ遅めにしたので周囲の田んぼと比べるとだいぶ生育は遅れてますが、ここは予想通り狙い通りです。

オンラインストアのレビューなどに書いてありますが、Lifetimeの田んぼはとにかく水を深く張る深水栽培です。写真も深めですがもっともっと深く張ることもあります。

これには色々な目的がありますが、その一つとして無効分けつを抑えるという目的があります。
簡単に言うと、穂をつけない茎を出さないということです。
穂をつけない茎をできるだけ抑えて、穂をつける茎に養分を集中させてあげる。それによって一粒一粒がしっかりした良い米になると考えています。

NATURALの田んぼは一番遅く田植えをしました。もう少し我慢してから水を落として中干しに入ろうと思っています。

めちゃくちゃ暑いので熱中症ほんとに気をつけましょうね。